スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴりアンティーク

少し前にこんな買い物をしました。

candlestick.jpg

アンティークな真鍮の燭台一対。デザインはビクトリア様式だけど、製造者名の刻印から推測するに1930~40年代? チャリティーショップで£5.99(今のレートだと750~800円ぐらい?)でした! 

イギリスを旅行する予定がある方で、「アンティークショップや蚤の市をめぐり歩いてなんとしても掘り出し物を!」というほどのハードコアな骨董愛好家でなく、「家にひとつぐらいヴィンテージっぽいもんがあってもいいかもなぁ...」というカジュアルな姿勢の方には、チャリティショップはおすすめです。
よっぽどの田舎でなければ、どこにでもありますよ。「Red Cross」「Cancer Research」「Oxfam」なんかが代表格でしょうか。商品は市民からの寄付。食器(リモージュとかウェッジウッドとかもあったりする)、置物、トースト立て、額入りの絵、服、絵本、おもちゃ、いろいろあって楽しいし、元から安くて、値切り交渉不要。何かを買えばそれが寄付になって簡単に善行を積むことができてしまうのです。なんとも良いシステムでありますね。


もちろん、何でもというわけじゃないですが、古いものって味があって、魅力を感じます。 
わたくし、こんなのも里から持ってきております。

「戌(いぬ)」

dog1.jpg

大阪市南東部にある今宮神社の十日戎(とおか・えびす)のお祭りで売られている商売繁盛の笹についていた飾りのひとつらしいです。あちこち変色して昭和の香りがぷんぷん...。隣は二年前に買った陶製ビーズ。
この伝統的な犬のデザインって、ほんとかわいいなぁ。おかげでこんなものまで買ってしまった。

ダイソーのぽち袋。

dog3.jpg

余談ですが、ハンドメイド品を売っているイギリスのサイトで、この戌の模様がプリントされた生地を使った小物を見かけたことがあります。商品説明には「キュートな猫柄!」。確かに、犬というよりは猫かもなぁ...と。
いったい、何犬がモデルなんでしょうね?



ちょっと、アンティークから話がそれてしまいましたけど、2012年はちょっぴりアンティークの話題が増えるかもなぁ...という予告です。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブッチさ~ん!
英漫に久しぶりにお邪魔する事ができました!
少しの間に素敵な写真もたくさんUPしてあったし、
大好きな猫のブッチにも再会できてとても嬉しいです(泣)
勿論、一気読みしましたよ。楽しませて頂きました!
明日北京に戻ります。
プロフィール

ブッチ

Author:ブッチ
ランキング参加中。押してくださるとうれしいです。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも一覧

あたたかいものをとどけに

bulle de savon - mobile page -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。